第22期竜王戦第4局。渡辺明vs森内俊之

開始日時:2009/11/25 9:00
棋戦:竜王戦
戦型:角換わり
持ち時間:8時間
場所:岐阜県下呂市「水明館」
先手:渡辺明
後手:森内俊之
*棋戦詳細:第22期竜王戦第4局
* 「渡辺 明竜王 」vs「森内俊之九段 」
▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △3二金    ▲7八金    △8八角成
*一手損角換わり。
▲同 銀    △4二銀    ▲3八銀    △6二銀    ▲4六歩    △6四歩
▲4七銀    △6三銀    ▲6八玉    △4一玉    ▲1六歩    △1四歩
▲7七銀    △5二金    ▲5八金    △9四歩    ▲9六歩    △7四歩
▲3六歩    △5四銀    ▲5六銀    △3一玉    ▲7九玉    △8四歩
▲3七桂    △7三桂    ▲4七金
*よくある定跡手。
*玉を堅くはできないが隙が出来るので仕方がない。
△4四歩    ▲2五歩    △3三銀    ▲4五歩    △同 歩    ▲同 桂
△4四銀    ▲4六歩    △9五歩
*2筋の歩交換をされる前に仕掛ける。
▲同 歩    △7五歩    ▲同 歩    △8五桂    ▲8六銀    △2二角
*△4五銀▲同桂から△9九角成を狙う。
▲9六香
*▲6六歩などと軽く受けると危険。
*△4五銀▲同桂から歩を取られてしまう。
*
*この戦形は1歩が大きい。攻め筋が増える。
△5五銀左  ▲7四歩
*と金つくりを狙う。
*自然な手に悪手はない。
△7七歩    ▲同 桂    △5六銀    ▲同 金
*金を活用する。
△7七桂成  ▲同 銀    △8五桂    ▲7三歩成  △8一飛
*辛いが仕方がない。
*△7七桂成と攻め合うのは▲7一飛という手があるので出来ない。
*
*ほぼ無条件で、と金が出来て先手優勢。
▲6六歩    △3七銀    ▲1八飛    △4五銀    ▲同 歩    △7七桂成
▲同 金    △8五桂    ▲6七金
*攻めの拠点を残さないように逃げる。
*△7五桂があれば厳しいが桂馬が後手にはない。
*桂馬が後手に入る展開にはならないと読みきる。
△4七銀    ▲7四角    △4二金右  ▲7二と    △5六銀成  ▲同 金
*▲同歩だと△1三角が攻防の一石二鳥の手なので嫌だったという。
△4一飛    ▲5二銀    △同 金    ▲同角成    △4二金打  ▲4一馬
△同 金    ▲7一飛    △7七桂成  ▲5二金    △3三角    ▲4一飛成
△2二玉    ▲3二龍    △同 玉    ▲2四桂
*寄せの手筋。
△同 歩    ▲4一銀
まで93手で先手の勝ち