棒銀の基本(4) かけっこの原理

表題:棒銀の基本(4) かけっこの原理

▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲2四歩 △同 歩
▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △8七歩 ▲2三歩 △8八歩成
▲同 銀 △3五角 ▲2八飛 △5七角成
*花田長太郎八段vs木村義雄八段。1933年12月17-28日
*これで先手が勝っているが、
*これは上級者用なのでここでは解説しない。
*
*http://famicon.main.jp/mutekishogi/2014/01/09/384751231-html/
まで16手で中断

変化:5手
▲7八金
*これが正解。
△3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩 ▲2八飛
△8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲8七歩 △8二飛 ▲3八銀
△7二銀 ▲2七銀 △8三銀 ▲2六銀 △8四銀 ▲2五銀
△8五銀 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 銀 △8六歩 ▲同 歩
△同 銀 ▲2三銀成 △同 金 ▲同飛成 △8七歩
まで34手で中断

変化:31手
▲2三歩 △8七歩 ▲2二歩成 △同 銀

変化:31手
▲7六歩
*これが正解。
△3四歩 ▲2三銀成 △同 金 ▲同飛成 △8七銀成 ▲同 金
△同飛成 ▲2二角成 △同 銀 ▲同 龍
まで41手

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA