二枚落ち。銀多伝

表題:駒落ち定跡
手合割:二枚落ち
△6二銀 ▲7六歩 △5四歩 ▲4六歩 △5三銀 ▲4五歩
△3二金 ▲5六歩 △9四歩
*様子を見る。
▲3六歩 △7二金 ▲3五歩 △6二玉 ▲6八銀 △6四歩
▲5七銀
*しっかり指す。ここで▲3四歩は誘いの隙にはまる。
△7四歩 ▲4六銀
*重要な位置に銀が出る。
△8四歩 ▲5八飛 △6三玉 ▲3四歩 △2二銀 ▲3三歩成
△同 銀 ▲3四歩 △2二銀 ▲3八銀 △7三桂 ▲4七銀
△8五歩 ▲7八金 △8三金 ▲4八玉 △8四金 ▲3八玉
△6五歩 ▲3七桂
*慌てず駒組みする。
*銀多伝の基本図。
*上手が嫌がる図。
△7五歩 ▲5五歩 △同 歩 ▲7五歩
*先に▲5五歩△同歩としてから取る。これが基本手順。
△同 金 ▲5四歩
*決め手。
*ここから上手の応手がいくつかある。
△同 銀 ▲5五銀 △5三歩 ▲4六銀引
*これが手堅い。
*慌てて銀を交換すると△6九銀などという手がある。
△6六歩
*上手が常に狙っている手。
▲同 角
*これが好手。
△同 金 ▲同 歩 △7四玉 ▲7五歩 △同 玉 ▲5五銀
△同 銀 ▲同 飛 △6四玉 ▲6五銀
*これが間違いがない手。
*▲7五銀などとすると攻めが重くなる。
△同 桂 ▲同 飛 △7三玉 ▲6一飛成 △7二銀 ▲7四歩
△8二玉 ▲6二龍
*下手必勝。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA