第31回早指し将棋選手権戦本戦2回戦第07局。村山聖vs西村一義

開始日時:1997/08/16
棋戦:早指戦
戦型:四間飛車
持ち時間:10分+30秒+5回
場所:東京都「芝公園スタジオ」
備考:▲居飛車銀冠△四間穴熊
先手:村山聖
後手:西村一義
*放映日:1997/10/05
*棋戦詳細:第31回早指し将棋選手権戦本戦2回戦第07局
*「村山 聖八段」vs「西村一義八段」
*
*穴熊党副総裁。西村八段。
*20歳で奨励会1級で入った。
*人とは違うことをやらなければ勝てないと思ったという。
*当時は穴熊や振り飛車が馬鹿にされていた時代だった。
*当時、松下力や升田が時々穴熊を指していたという。
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4四歩 ▲4八銀 △4二飛
▲5六歩 △6二玉 ▲6八玉 △7二玉 ▲7八玉 △3二銀
▲7七角 △3三角 ▲2五歩 △4三銀 ▲8八玉 △2二飛
▲5八金右 △8二玉 ▲7八銀
*序盤の駆け引き。
*居飛車穴熊を警戒して△2二飛だったが先手も急戦を警戒して左美濃にした。
△9二香 ▲9六歩 △9一玉 ▲8六歩 △8二銀 ▲8七銀
△7一金 ▲7八金 △5二金 ▲5七銀 △6四歩 ▲6八金右
*銀冠穴熊への第一歩。
△7四歩 ▲9八香 △6三金 ▲9九玉 △7二飛 ▲8八金
△7五歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲7八金右 △7二飛 ▲3六歩
△7六歩
*長い時間の将棋なら指せないと言う手。
*厳密にはあまり良い手ではないらしい。
▲5九角 △4五歩 ▲3七角 △5四銀 ▲6八銀 △6五銀
▲2四歩 △同 歩 ▲5五角
*手待ちも難しいので仕方がない。
△4六歩
*手筋。
▲同 歩 △4七歩 ▲8五歩 △5五角 ▲同 歩 △3九角
▲2四飛 △4八歩成 ▲8四歩
*良いタイミング。
△5八と ▲8三歩成 △同 銀 ▲7九銀 △3三桂 ▲2一飛成
△6九と ▲5一角 △8二金 ▲1一龍 △7九と ▲同 金
△5七角成 ▲7八金上 △7七銀 ▲8四歩 △同 銀 ▲8三歩
△同 金 ▲7三歩 △同金左 ▲同角成 △同 飛 ▲7一金
△8八銀成 ▲同 金 △8二金打 ▲6二銀 △7九角 ▲7三銀成
△同金寄 ▲3一飛 △8八角成
*激しい叩き合いの末。この手で即詰みになったのは驚いたという。
▲同 玉 △7七銀 ▲同 桂 △同歩成 ▲同 玉 △7六金
▲同 銀 △同 銀 ▲同 玉 △7五銀 ▲7七玉 △7六歩
▲7八玉 △7七銀
まで112手で後手の勝ち