矢倉戦法基本

表題:矢倉の戦法
先手:
後手:

▲7六歩    △8四歩    ▲6八銀    △3四歩    ▲7七銀    △6二銀
▲2六歩    △4二銀    ▲4八銀    △3二金    ▲7八金    △5四歩
▲5六歩    △4一玉    ▲6九玉    △5二金    ▲3六歩    △4四歩
▲5八金    △3三銀    ▲7九角    △3一角    ▲6六歩    △7四歩
▲1六歩    △1四歩    ▲6七金右  △9四歩    ▲9六歩    △4三金右
▲2五歩    △8五歩    ▲3七銀
*3七銀戦法。積極的な手。
△6四角
*銀の動きを牽制する最有力の一手。
▲1七香    △7三角    ▲1八飛    △2二銀
*端の防備。
▲6八角    △5三銀    ▲7九玉    △3一玉
*囲いに入れない。
*▲1七香からの狙い。
▲8八玉    △6四歩    ▲3五歩    △同 歩    ▲同 角    △3四歩
*穏やかでも陣形の差によって指せない。
▲4六角    △4五歩
*先手の理想形を阻止。
▲6八角    △4四銀    ▲3六銀    △6二飛    ▲4六歩    △同 歩
▲4五歩    △5三銀    ▲4六角    △6五歩    ▲7三角成  △同 桂
▲7五歩
*急所の突出しで先手大いに優勢。
△6九角    ▲4七角    △同角成    ▲同 銀    △2七角    ▲2八飛
△4五角成  ▲7四歩
*先手の優位は動かない。
△7二歩    ▲7三歩成  △同 歩    ▲4六歩    △6六歩    ▲同 金
△4四馬    ▲6五歩
*先手勝勢。
△6四歩    ▲同 歩    △同 銀    ▲7一角