コンピュータが発見した将棋図巧。第三十六番の余詰め


正解手順とされてきたのは
▲2五金△同角▲3六銀△同角▲2五金△同角▲3六飛△同銀成▲4七桂△同成銀▲2六金△3四玉▲3三角成
13手詰めでした。
▲2五金△同角▲同飛△同金▲1七角△2六歩▲4七桂△同と▲2六角引△4六玉▲3五角△同金▲同角△同玉▲3六金△2四玉▲2五金打△2三玉▲1三金
という19手詰めをコンピュータが発見しました。もう20年以上前の話です。
詰将棋に関してはかなりむかしにコンピュータが人間を上回っていました。
将棋図巧。第三十六番

将棋図巧。第三十六番