2013年10月13日。中田宏樹vs橋本崇載

「序盤、中盤、終盤。隙がないと思うよ」
あまちゃんの真似して言っていました。
解説の松尾七段。
「駒たちが躍動する将棋がみれるといいですね」
ハッシーに突っ込みする。
「自分で言うか?」
「困るんだよな」
「何の番組だか分からなくなってしまう」

三間飛車の将棋でした。
少し珍しい形の将棋でした。

開始日時:2013/10/13
表題:第63回NHK杯2回戦第10局
棋戦:NHK杯
先手:中田宏樹
後手:橋本崇載

▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △3五歩    ▲2五歩    △3二飛
▲4八銀    △6二玉    ▲6八玉    △7二玉    ▲7八玉    △3四飛
▲2二角成  △同 銀    ▲6八銀    △8二玉    ▲4六歩    △7二銀
▲4七銀    △3二金    ▲1六歩    △3三銀    ▲3八金    △4四銀
▲8八玉    △5五銀
*欲張った手だが、こういう展開だと意外と地味で穏やかなことになる。

▲7八金    △3三桂    ▲9六歩    △9四歩
▲5六歩    △6四銀    ▲6六歩    △5四歩    ▲7七桂    △5三銀
▲6七銀    △4四銀    ▲6五歩    △5五歩    ▲6四歩    △同 歩
▲4一角    △2二金    ▲8五角成  △5六歩    ▲同銀右    △3六歩
▲同 歩    △5七角    ▲4七銀    △5五銀    ▲7五歩    △4六銀
▲5八歩
*狙いの手。

△3七歩
*狙いの手に対する切り返し。


▲5七歩    △3八歩成  ▲同 銀    △4五桂
▲9五歩    △5七桂成  ▲9四歩    △9二歩    ▲5八歩    △6七成桂
▲同 馬    △4四飛    ▲3一角    △3二金    ▲5三角成  △5二歩
▲4四馬    △同 歩    ▲2四歩    △5五銀    ▲2三歩成  △3九角
▲2七飛    △2六歩    ▲3七飛    △6六銀    ▲6八馬    △3一金
▲6二歩    △同 金    ▲6七歩    △7五銀    ▲3三飛    △4一金
▲3二と    △5一金    ▲2三飛成  △2八角成  ▲2一龍    △6一金寄
▲4二と    △2九馬    ▲同 銀
△7六桂
これまで先手が有利で展開していたがこの手は大きい。
どうもこの手に至る10手くらいは中田八段の方に何か間違えたか?

▲7九玉    △6八桂成
▲同 金    △5九銀    ▲5四桂    △7六角

*これはいい手に見える。

▲5七飛
*これは素晴らしい切り返し。詰めろ。

△8七角成▲7一角
*トン死。詰み。

△同 玉    ▲6二桂成  △同 玉    ▲5二と    △同 金
▲5三金    △同 金    ▲5一龍
まで117手で先手の勝ち

見落としであっけない幕切れだったが面白い展開でした。
ファンサービスを忘れない橋本八段も素晴らしい。
近年、力をつけてきた中田八段は今後に期待したい。