平成13年度後期女流育成会Aクラス14回戦。伊藤瑞穂vs村田智穂

開始日時:2002/03/03
表題:平成13年度後期女流育成会Aクラス14回戦
棋戦:女流育成会
戦型:右玉
先手:伊藤瑞穂
後手:村田智穂

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4四歩 ▲4八銀 △3二銀
▲5六歩 △4三銀 ▲5八金右 △6二銀 ▲6八玉 △6四歩
▲7八玉 △6三銀 ▲6六歩 △7四歩 ▲6七金 △5二金右
▲2五歩 △3三角 ▲6八銀 △7三桂 ▲7七銀 △8四歩
▲7九角 △3二金 ▲3六歩 △8一飛 ▲3七銀
*▲2四歩はハマリ。
*
*この手は当時羽生が指して話題になった。
△6二玉
*当時の村田智穂の得意戦法。
▲4六銀 △8五歩 ▲3五歩 △4五歩 ▲同 銀 △3五歩
▲同 角 △8六歩 ▲同 歩 △8五歩 ▲同 歩 △同 飛
▲3七桂 △8六歩 ▲8八歩 △5四銀左
*ここは長考して指す。
▲7五歩
*好手。
△1五角 ▲2六角
*▲3八飛が有力だった。
△同 角 ▲同 飛 △4五銀 ▲同 桂
*▲7六銀も有力だった。
△8七銀 ▲6八玉 △3五角 ▲4六飛 △7五歩 ▲7四歩
△4六角 ▲同 歩 △2八飛 ▲5八銀 △7四銀 ▲1六歩
△3八飛成 ▲3九歩 △3七龍 ▲1五角 △4六龍 ▲5三桂成
△同 金 ▲5五角 △3五龍 ▲1一角成 △1四歩 ▲4八角
△3三桂 ▲3八香 △3六歩 ▲4七銀 △4六歩 ▲3六銀
△4四龍 ▲2六角 △3五歩 ▲4五歩 △4一龍 ▲3三馬
△同 金 ▲3五角 △4八角 ▲4六角 △3九角成 ▲4七銀
△4三金左 ▲1三角成 △6五歩
*決め手。
▲4六馬 △5四桂 ▲5七馬 △同 馬 ▲同 金 △6六歩
▲5五桂 △6五桂 ▲8六銀
*最後の勝負手。
△5七桂成 ▲7九玉 △7八金 ▲同 金 △同銀成 ▲同 玉
△6九角 ▲投了
*既に昇級が決まっていたが最終局も勝った。
*
*村田智穂女流2級誕生。
*
*兵庫県から通っていたので費用が高くついたという。
*早く上がっりたかったという。
*
*当時初の兄妹棋士誕生。
まで114手で後手の勝ち