2018/01/21奨励会。岡本詢也vs清水航

開始日時:2018/01/21
表題:奨励会
棋戦:奨励会
戦型:四間飛車
場所:関西将棋会館
先手:岡本詢也
後手:清水航
*関西奨励会。
*清水航初段 vs 岡本詢也1級
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4二飛
*角交換四間飛車。
▲4八銀 △6二玉 ▲6八玉 △8八角成 ▲同 銀 △3二銀
▲7八玉 △7二玉 ▲7七銀 △3三銀 ▲3六歩 △8二玉
▲4六歩 △7二銀 ▲4七銀 △5二金左 ▲5八金右 △7四歩
▲5六銀 △6四歩 ▲8八玉 △9四歩 ▲7八金
*穴熊宣言。
△6三金 ▲6八金右 △5四歩 ▲2五歩 △7三桂 ▲3七桂
△2二飛 ▲9八香 △9五歩 ▲9九玉 △8四歩 ▲8八銀
△4四銀 ▲6六歩 △5五歩 ▲4七銀 △3五歩 ▲同 歩
△同 銀 ▲4五桂
*奨励会の手という感じか。
△3六歩 ▲3八飛 △2九角 ▲7五歩 △4四歩 ▲7四歩
△8五桂 ▲4一角 △6二金上 ▲3三歩
*好手。
△4五歩 ▲3二歩成 △1二飛 ▲2一と △4二飛 ▲6三角成
△同 金 ▲1一と △4六歩 ▲7六香
*攻防手。
△6一桂 ▲7三桂 △5四角 ▲6七金直 △4七歩成 ▲6一桂成
△3八角成 ▲7三金 △同 銀 ▲同歩成 △同 金 ▲同香成
△同 玉 ▲6二銀 △同 飛 ▲7四歩
*一歩千金。
△6三玉 ▲6二成桂 △同 玉 ▲6五桂
*絶妙手。
△4二銀 ▲7三歩成 △5二玉 ▲3四金 △6五歩 ▲3五金
△5三銀打 ▲4五銀 △3二角 ▲8二飛 △6二香 ▲同 と
△同 銀 ▲6四香 △6三桂 ▲7二飛成 △7一金 ▲6三香成
△4一玉 ▲7一龍 △同 銀 ▲5二金 △3一玉 ▲4二金
△投了
*岡本初段に昇段。
まで111手で先手の勝ち

第25期銀河戦Dブロック6回戦。阿部健治郎vs小林裕士

開始日時:2016/12/27
表題:第25期銀河戦Dブロック6回戦
棋戦:銀河戦
戦型:角換わり
持ち時間:各15分+30秒+考慮時間10回
場所:東京将棋会館。銀河スタジオ
先手:阿部健治郎
後手:小林裕士
▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △8五歩 ▲7七角 △3四歩
▲8八銀 △3二金 ▲7八金 △7七角成 ▲同 銀 △4二銀
▲3八銀 △6二銀 ▲3六歩 △3三銀 ▲1六歩 △1四歩
▲4六歩 △6四歩 ▲6八玉 △4二玉 ▲4七銀
*ここまで銀上がりを保留していた。
*角換わりは矢倉ほど厳密な手順は必要ではないが、
*かなり細かく考えて指している。
△6三銀 ▲3七桂 △7四歩 ▲4八金 △5二金 ▲2五歩
△5四銀 ▲5六銀 △7三桂 ▲2九飛 △6三金 ▲7九玉
△3一玉 ▲9六歩 △9四歩 ▲1五歩 △同 歩 ▲3五歩
△7五歩 ▲4五桂 △4二銀 ▲3四歩 △4四歩 ▲6六角
△8六歩
*少し早いか。
▲同 銀 △4三銀引 ▲3三歩成 △同 桂 ▲同桂成 △同 銀
▲5五桂 △5四金 ▲4三桂成 △同 金 ▲3四歩
*平凡に▲7五銀と制圧していった方が無難だったか。
△同 銀 ▲2四歩 △同 歩 ▲4五歩 △7四桂 ▲4四歩
△4二金 ▲4三銀 △3三歩 ▲3四銀成
*▲7五角とすれば先手優勢だった。
△同 歩 ▲4三歩成 △6六桂 ▲4二と △同 飛 ▲4四歩
△7八桂成 ▲同 玉 △4四飛 ▲4五歩 △4三飛 ▲5五桂
△2三飛 ▲1五香 △4二歩
*敗着。
*△5五金とすれば互角の形勢だった。
*普通に△1四歩や△同香としても本譜よりは大分マシだった。
▲1一香成
*比較的価値の高い場所の香車をタダで取って、
*玉と飛車の近くに成りこんだのは非常に大きい。
*先手必勝。
△1四角 ▲2一銀 △3二桂 ▲4七香 △8五歩 ▲1二銀不成
△1三飛 ▲1五歩 △8六歩 ▲6三桂成
*普通に▲1四歩と角を取った方が無難だがこれも有力な挟撃体制。
△8七歩成 ▲6九玉
*▲同玉と応じた方がより確実だったか。
△6一銀 ▲1四歩 △8六角 ▲5八玉 △1四飛 ▲2三銀不成
*先に▲2一成香としたほうが正解だが、これも確実に寄せる手。
△5九金 ▲同 飛 △同角成 ▲同 玉 △1九飛成 ▲4九角
△1一龍 ▲3三金 △2一銀 ▲7三成桂 △4一香 ▲2二角
まで115手で先手の勝ち

第25期銀河戦Dブロック5回戦。島本亮vs小林裕士

開始日時:2016/12/27 9:00:00
表題:第25期銀河戦Dブロック5回戦
棋戦:銀河戦
戦型:筋違い角
持ち時間:各15分+30秒+考慮時間10回
場所:東京将棋会館。銀河スタジオ
先手:島本 亮 五段
後手:小林裕士 七段
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8八角成 ▲同 銀 △2二銀
▲4五角
*筋違い角。
△6二銀 ▲3四角 △3二金 ▲4八銀 △3三銀 ▲1六角
△8四歩 ▲4六歩 △8五歩 ▲7七銀 △7四歩 ▲7八金
△7三銀 ▲3八角 △5二金 ▲3六歩 △4二玉 ▲3七銀
△3一玉 ▲2五歩 △1四歩 ▲3五歩 △4四歩 ▲6八玉
△1五歩 ▲5八金 △4三金右 ▲5六角 △7五歩 ▲同 歩
△6四銀 ▲7四歩 △5四歩 ▲6六歩 △8四飛 ▲6七金右
△2二玉 ▲7三歩成 △同 銀 ▲3六銀 △5五歩 ▲4七角
△4五歩
*先に△6四銀が正解だった。
▲同 銀 △3四歩 ▲3六銀
*晩期。
*▲7四歩で先手優勢だった。
△3五歩 ▲同 銀 △3四銀 ▲2六銀 △4四飛 ▲7九玉
*▲8三角成や▲3五歩が有力だった。
△8六歩 ▲同 銀 △4六飛 ▲4八歩
*ここでも▲8三角成とすべきだったか。
△3九角 ▲3八飛 △2六飛 ▲3九飛 △2八飛成 ▲4九飛
*勝負所を逃す。
*▲3四飛△同金▲3七角という勝負手があった。
△4六歩
*△3八銀が明解だった。
▲6五角 △6四銀
*△5八銀の方が明解だった。
▲4三角成
*自爆。
*▲7四角などと粘る手が有力だった。
△同 銀 ▲3三歩 △同 金 ▲8八玉 △4七歩成 ▲7九飛
*▲4二金などとして勝負してみたかった。
△5八と ▲3六角 △5六歩 ▲6三角成 △7三銀 ▲3四歩
△同 銀 ▲3五歩 △4三銀 ▲8一馬 △5七歩成 ▲3四桂
△1三玉
*大悪手。形勢互角になる。
*△同金で後手必勝だった。
▲1六歩
*チャンスを逃す。
*▲5七金△同と▲9一馬で難解な形勢だった。
△6七と ▲同 金 △7八歩
*悪手。
*△7六歩が明解だった。
*再び形勢互角となった。
▲同 飛 △7七歩 ▲同 飛 △7六歩
*△4八竜なら後手優勢だった。
*これだと先手優勢になる。
▲同 飛 △7四歩 ▲1五歩 △3四金 ▲同 歩 △2九龍
▲7八金
*▲9八玉が最善。
△6四桂 ▲7七飛 △5五桂
*悪手。
▲4五馬
*晩期。
*▲3三金なら先手優勢だった。
△4四銀打 ▲3三歩成 △同 桂 ▲1四金 △2二玉 ▲2三金
△3一玉 ▲3二歩
*敗着。
*▲5五馬や▲3三金なら難解な形勢だった。
△4二玉 ▲6三馬 △6七桂成 ▲同 飛 △6二金 ▲5四桂
△同 銀 ▲同 馬 △7六桂打 ▲9八玉 △8八歩
まで130手で後手の勝ち