第5期リコー杯女流王座戦五番勝負第4局。加藤桃子vs伊藤沙恵

開始日時:2015/12/10
表題:第5期リコー杯女流王座戦五番勝負第4局
棋戦:女流王座戦
戦型:矢倉
先手:加藤桃子
後手:伊藤沙恵
*前回第3局は持将棋となった。
*女流のタイトル戦では初めてのとこであった。
*近年では女流でも千日手や持将棋が出てきている。
*それだけ以前に比べると女流もレベルアップしていると言える。
▲2六歩 △3四歩 ▲7六歩 △4四歩 ▲2五歩 △3三角
▲4八銀 △5二金右
*嘘矢倉の第一歩。
▲5六歩 △4三金 ▲7八銀 △2二銀 ▲7九角 △3二金
▲7七銀 △4一玉 ▲7八金 △5四歩 ▲6九玉 △6二銀
▲5八金 △5三銀 ▲6六歩
*ここで▲2四歩と行く手が以前は有力とされていたが研究されていてそんなに簡単にはいかない。
△3一玉 ▲3六歩 △5一角 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 角
△3三桂 ▲6八角 △4五歩 ▲4六歩 △同 歩 ▲同 角
△4四銀 ▲4七銀
*ここまで加藤は1分しか使っていない。
*決断が良い。
△5二飛 ▲3七角 △5五歩 ▲6七金右
*これもノータイムだった。
*▲6七金左の方が中央は手厚いので、ここは悩む局面だが用意してきたのか。
△3五歩 ▲同 歩 △5六歩 ▲同 銀 △3六歩 ▲4六角
△4五歩 ▲6八角 △3七歩成
*後手が攻めているようだが有利というわけでもない。
▲同 桂 △3六歩 ▲2五桂 △3七歩成 ▲3三桂成 △同 角
▲2九飛 △4六桂 ▲2四歩 △3五銀 ▲5五桂
*▲7九玉なら先手優勢だった。
△同 角 ▲同 銀 △同 飛 ▲7九玉
*冷静な手。
△5八飛成 ▲3三歩
*好手。
△同金寄 ▲5九飛 △同 龍 ▲同 角 △3九飛 ▲4九歩
△同飛成 ▲5三角 △2一玉 ▲5一飛 △3一歩 ▲3五角成
△4二銀
*敗着。
*△5八桂成から△6九角で難解な形勢だった。
▲8一飛成 △5九龍 ▲8八玉 △6九角 ▲6八金引 △8五桂
▲3四歩 △7七桂成 ▲同 玉 △7八角成 ▲同 金 △8九龍
▲3三歩成 △同銀右 ▲5四角 △4三桂 ▲4一銀 △4四金
▲3二銀成 △同 玉 ▲2三金 △4二玉 ▲6三角成
まで103手で先手の勝ち