ダイレクト向飛車30。1五歩8

表題:ダイレクト向飛車
戦型:向飛車
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △9四歩 ▲2五歩 △9五歩
*有力な手段。
▲4八銀
*この手に対しては新しい挑戦がある。
△8四歩
*居飛車にする。
▲6六歩
*前回のように進めると居飛車にされてしまう変化の余地がある。
△3三角 ▲6八玉 △2二飛 ▲7八玉 △7二銀 ▲5六歩
△6二玉 ▲5八金右 △7一玉 ▲5七銀 △3二銀 ▲3六歩
△4四歩 ▲7七角 △4三銀 ▲8八玉 △5二金左 ▲7八金
△7四歩 ▲6七金右 △7三桂 ▲9八香 △8三銀
*平凡に進めると端の2手と△8四歩で3手を費やしてしまっている。
*後手から仕掛ける余地がない。
▲9九玉 △7二金 ▲8八銀 △8二玉 ▲6八銀 △6四歩
▲7九銀右
*先手有利。
*松尾流の穴熊完成。
*こういう展開になると後手からは仕掛けられない。
*
*これで格別悪いとかはないが穴熊に組まれると面白くない。
*ノーマル四間飛車などが減った理由として解説される時と似たような進行。

コメント