第39期棋王戦五番勝負第3局。渡辺明vs三浦弘行

開始日時:2014/3/16
終了日時:2014/04/30 13:17:41
表題:第39期棋王戦五番勝負第3局
棋戦:第39期棋王戦五番勝負第3局
戦型:横歩取り3三角
持ち時間:各4時間
場所:富山県黒部市「宇奈月国際会館セレネ」
先手:渡辺明
後手:三浦弘行
▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △8四歩    ▲2五歩    △8五歩
▲7八金    △3二金    ▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △8六歩
▲同 歩    △同 飛    ▲3四飛    △3三角    ▲3六飛    △8四飛
▲2六飛    △2二銀    ▲8七歩    △5二玉    ▲6八玉    △6二銀
*1月の朝日杯の羽生-三浦戦に登場した形。
▲3六歩    △7二金    ▲3八銀    △8六歩    ▲同 歩    △同 飛
▲3五歩    △8五飛    ▲3七銀
*渡辺は数例あるこの形を採用。
△8六歩    ▲3三角成  △同 桂    ▲8八銀    △3五飛    ▲2八飛
△8七歩成  ▲同 銀    △8六歩    ▲9八銀    △4五桂    ▲4六銀
△2七歩    ▲同 飛
*後戻りできない。終盤戦に突入。
*弱気なようでも▲4八飛とかわせば難解な中盤戦。
△3八角    ▲2四飛    △4九角成  ▲3五銀    △4八馬    ▲4六銀
△5七桂成  ▲同 銀    △5八金    ▲7七玉    △5七馬    ▲3三歩
△3一金    ▲1六角
*ここで43分費やす。渡辺誤算に気付いたか。
△6九銀    ▲2二飛成  △同 金    ▲4四桂    △6一玉    ▲4一飛
△5一銀
*ここで△5一飛とされたら後手がむしろ有望であった。
▲4三角成  △7一玉    ▲5一飛成  △8二玉    ▲7九金
*誤算があったが三浦が△5一飛と打たなかったのでこの手で勝ちと読みきる。
△同 馬    ▲8三歩    △9二玉    ▲8一龍    △同 玉    ▲8二銀
△9二玉    ▲8一銀打  △8三玉    ▲7二銀不成△8四玉    ▲8三銀成
△投了
*三浦としては力が足せなかったシリーズだった。
まで85手で先手の勝ち

第22期銀河戦Cブロック8回戦。永瀬拓矢vs豊島将之

開始日時:2014/2/27
終了日時:2014/04/29 22:12:28
表題:第22期銀河戦Cブロック8回戦
棋戦:第22期銀河戦Cブロック8回戦
戦型:横歩取り3三角
先手:永瀬拓矢
後手:豊島将之
*聞き手:貞升南
*解説:片上大輔
*
*記録:熊倉紫野
*読み上げ:伊藤沙恵
▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △8四歩    ▲2五歩    △8五歩
▲7八金    △3二金    ▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △8六歩
▲同 歩    △同 飛    ▲3四飛    △3三角    ▲3六飛    △8四飛
▲2六飛    △2二銀    ▲8七歩    △5二玉    ▲4八銀
*ここまで凄いスピードで進む。棋譜並べより速かった。
△9四歩    ▲5八玉    △9五歩    ▲3八金    △2三銀    ▲3六歩
△8八角成  ▲同 銀    △3三桂    ▲3七銀    △6二玉
*9筋の位を生かして玉を寄る。
▲2八飛    △7二銀    ▲6八玉    △1四歩    ▲4六銀    △2四飛
▲2六歩
*飛車交換して先手が先に飛車打ちを先着できるから十分と思えるがノータイムで受けた。
△3四銀    ▲3七桂    △4四歩    ▲2五桂
*ここで後手長考。
*渡辺明の時間の使い方を真似する。
*勝負どころで先まで読んでしまおうとする。
△2二飛    ▲3三桂成  △同 金    ▲7九玉    △7一玉    ▲7七銀
△4三銀    ▲2九飛    △5二銀    ▲8八玉    △4三金
*後手の方が軽い形なのでやや有利か。
▲6六歩    △1五歩    ▲5六歩    △8二玉    ▲8六歩    △2七歩
*▲8六歩が▲8四まで来れば良い手になるが、この瞬間は悪い形なので仕掛ける。
▲4八角
*いい手ではない感覚の手。
△3二飛    ▲3五銀    △3四金    ▲4六銀    △3五歩    ▲同 歩
△同 金    ▲同 銀    △同 飛    ▲3七歩    △3六歩    ▲5七角
△3二飛    ▲4六角    △3七歩成  ▲同 金    △4五銀    ▲3六歩
△4六銀    ▲同 歩    △4八角
*形勢に差がつく。後手優勢。
▲3八金打  △5七角成  ▲5九飛    △4八角    ▲2九飛    △5六馬
▲4七金寄  △6六角成  ▲同 銀    △同 馬    ▲7七銀    △6五馬
▲5六歩    △5四馬    ▲4八金寄  △2二飛    ▲5五歩    △同 馬
▲2七飛    △6五桂    ▲2九飛    △7七桂成  ▲同 桂    △4五歩
▲5九飛    △3三馬    ▲2五桂    △4三馬    ▲5七金寄  △2一飛
▲6六角    △3二歩    ▲2三桂    △同 飛    ▲1一角成  △2二歩
*差が付いているので着実に行きたい。
▲1二馬    △7六馬
*厳しい手。
▲6九飛    △8七歩    ▲7九玉    △7五桂    ▲8五香    △7一玉
▲2三馬    △8八歩成  ▲同 金    △8七銀
まで132手で後手の勝ち

奨励会。袴田卓vs林賢治

開始日時:2014/1/5
表題:奨励会
棋戦:奨励会
戦型:相振飛車
後手:袴田卓
先手:林賢治
*関西奨励会。
*お互い5級。
▲5七角    △5五歩    ▲2八玉    △3六歩    ▲同 歩    △2六歩
▲同 歩    △5六歩    ▲同 飛    △3六飛    ▲3七歩    △2六飛
▲2七歩    △2五飛
*端を受ける。
▲5四歩    △5三歩    ▲9五歩    △同 歩    ▲6六角    △5四歩
▲同 飛    △5三金    ▲5七飛    △5四歩    ▲3六歩    △3三桂
▲3七桂
*桂馬が飛ぶと桂頭を狙われやすい。
*この桂馬を飛ぶと陣形が弱くなる。
*危険な手だが仕方がないか。
△2四飛    ▲9三歩
*ゆっくり出来ないので仕掛ける。
△同 香    ▲6五桂    △6四金    ▲4四角    △同 歩    ▲5三桂成
△4五桂    ▲5六飛    △3一角    ▲6二銀    △2二飛    ▲6一銀不成
△同 銀    ▲4五桂    △同 歩    ▲3四桂    △5三角    ▲2二桂成
△4六歩    ▲同 飛    △5五角    ▲5六歩    △4六角    ▲同 歩
△3七歩
*一変に局面が進行してからこの手が厳しい手。
▲同 銀    △2五桂    ▲3四角    △3七桂成  ▲同 玉    △2九飛
*詰めろ。
▲4八金寄  △2八銀    ▲4七玉    △3七銀打  ▲3五歩    △4八銀成
▲同 金    △3七金    ▲同 金    △同銀成    ▲同 玉    △3六歩
▲2六玉    △3七銀    ▲3六玉    △2四桂
*△2六金で詰みだった。
▲3七玉    △3九飛成  ▲4七玉    △4八金    ▲5七玉    △5九龍
▲6六玉    △7五金    ▲7七玉    △9九龍    ▲7六歩    △7九龍
▲7八銀    △4四角    ▲5五歩    △同 角    ▲6六桂    △同 金
▲同 歩    △6五桂    ▲6七玉    △6八龍    ▲同 玉    △4六角
▲6九玉    △5八金    ▲同 玉    △5七桂成  ▲5九玉    △6八成桂
▲4八玉    △投了
*143手で後手勝ち。林4級に昇級。