第17期名人戦七番勝負第1局。大山康晴王将vs升田幸三名人

スポンサーリンク




開始日時:1958/04/22
棋戦:名人戦
戦型:矢倉
持ち時間:10時間
場所:東京都渋谷区広尾「羽澤ガーデン」
備考:△急戦
先手:大山康晴
後手:升田幸三

*棋戦詳細:第17期名人戦七番勝負第1局
*「大山康晴王将」vs「升田幸三名人」
▲7六歩    △8四歩    ▲6八銀    △3四歩    ▲7七銀    △4二銀
▲2六歩    △6二銀    ▲4八銀    △5四歩    ▲5六歩    △7四歩
▲5八金右  △3二金    ▲3六歩    △7三銀    ▲2五歩    △6四銀
▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △2三歩    ▲2五飛    △5五歩
▲同 歩    △同 銀    ▲5六歩    △6四銀    ▲4六歩    △7五歩
▲同 歩    △7六歩    ▲6六銀    △8五歩    ▲7八金    △8六歩
▲同 歩    △同 飛    ▲8七歩    △8四飛    ▲4七銀    △7三桂
▲4八玉    △6二金    ▲5五歩    △9四歩    ▲3七桂    △6五銀
▲2九飛    △1四歩    ▲6八金右  △4一玉    ▲5九飛    △1五歩
▲5七銀    △7七歩成  ▲同金右    △5五角    ▲6六歩    △5六歩
▲同銀直    △同 銀    ▲同 飛    △4四角    ▲4五歩    △3三角
▲5九飛    △2四角    ▲6七金寄  △3三桂    ▲2五歩    △1三角
▲7九角    △同角成    ▲同 飛    △3五歩    ▲同 歩    △2八銀
▲4六銀打  △3七銀成  ▲同 玉    △2五桂    ▲4八玉    △5五桂
▲同 銀    △3七角    ▲5八玉    △5五角成  ▲4六銀打
*ここでは観戦者は皆大山有利だと思っていたが升田は次の手を用意していた。

△3七桂成
*この手は大山も見落としていた手。大山の表情が変わったと升田は記録に書き残している。
▲3八桂    △6四馬    ▲5五歩    △4七成桂  ▲同 玉    △7五馬
*体勢は決した。

▲2九飛    △7四馬    ▲5六桂    △3七歩    ▲同 銀    △5四歩
▲4六角    △5五歩    ▲同 角    △3三歩    ▲3四歩    △5四銀
▲3三角成  △同 銀    ▲同歩成    △同 金    ▲3四歩    △3二金
▲3三銀    △3一金    ▲3六銀    △5二玉    ▲4四歩    △6一玉
▲5五歩    △同 銀    ▲4三歩成  △4六歩    ▲同 桂    △5六銀
▲同 金    △5五桂    ▲5七玉    △4八銀
まで130手で後手の勝ち

コメント